園山恭平記 男の道 第一話

2006年からはてなダイアリーではじめたブログ「園山恭平記」ですが、
今後はこのドメインで書いていこうと思います。

タイトルは「園山恭平記 男の道

いつもどおりの感じです。2012年末からスタートです。

Sponsored Link

ブログを引っ越した理由は、これまで以上に本気でブログ書いていくことによって、
園山」として生きていく存在証明をしたいのです。

あと継続的にやっていくことで自分的にも面白がれるように
制限をなくていきたいという理由もあったからです。
(無料ブログだとどうしてもサービス終了とかあるし)

自分の「sonoyama」ドメインを取得してブログを書いていくことは、
自分自身のちょっとした存在証明であり決意表明です。

まぁ、とにかく粛々と書いていきます。
とりあえずブックマークをお願いします。

園山恭平記題字

このバナーも健在です。やるなら今しかねぇ!

園山恭平記男の道の目指すもの

このブログを書き続けることは、
どれくらいの意義があるか正直僕にもよくわかりません。

自分へのアンサーであり、自分への確認。

それくらいでしょうか。
このブログを読んでくれている誰かに、
僕の考えや想いを伝えるなんてだいそれた事は考えていません。

ただただ、日常の記録として残しておければいいかなという感じです。
それが一ヶ月、半年、1年、数年と続くことにより、
僕自身の人間形成の何かになればいいかなと思って書いていきます。


郷里島根県平田市(現出雲市)を離れてもうすぐ20年。
群馬県多野郡新町(現高崎市新町)の上武大学(経営情報学部)を卒業してもうすぐ16年。

どんな日々を過ごしていても時間は容赦なく流れていきますので、
この園山恭平記 男の道でちょっとだけ時間の経過を記載していきたいと思います。

当分やっていきたいと思います。

この記事への2013年9月13日 追記

このブログを開始して、早くも9ヶ月以上が経過しました。
僕を取り巻く環境は、どんどん変わっていっています。

周りがかわり、自分が変わり、行動が変わっていく。

必然的な変化になりますが、一生懸命生きていることに変わりはありません。

そんな感じの日々ですが、
ちょっとずつ最初の気持ちに戻って追記していきたいと思います。

ただ書きなぐったものじゃなくて、きちんと記録として留めたいからです。


気がついたらこれまでずっとネタだけで生きてきました。
そんな自分が楽しめることが好きだったわけですが、
そんなことばっかりでもなんとかここまで生きてこれました。

これからはお世話になった人達に恩返しして生きていきたい。
そう思ったのは、もう10年くらい前だったでしょうか…

時間は早いです…

引き続き、できる限り一生懸命頑張りたいと思います。

応援宜しくお願い致します。


そしてこの園山恭平記ですが、2014年9月にある理由から一時休止することにしました。

そして… その後…

思った以上にすぐに一ヶ月強たった10月中旬から再開することにしました。

ある出来事の解除が、再審査リクエスト送信により思った以上に早くなり得たからです。
それは嬉しくもあり、反面なんとも言えないやるせなさを感じさせられました。

僕のやるべきことは「自分で選んで方法で自分のやるべきことをやりつづけること」
これのみです。

周囲の状況も当然考慮していきますが、自分の道は自分で決めます。

それしかないです。

Sponsored Link



コメントを残す

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ