何度着ても洗濯不要なシャツが日本でも発売に?

何回着ても洗濯しなくてもよいシャツ、通称「洗濯不要シャツ」が、
アメリカで開発され発売するかも?しれないそう。

これは・・・ なんてずぼらなニュースなんだ・・・
そして体臭だったり汗が付いたりする部分はどうするのだろう?


(洗濯が簡単なシャツは、知ってますが…)

そのシャツは以下のような特徴があるそうです。

「100回着ても、シワや汚れ、においがつきません」

とのこと。

汚れも付かないとは、かなりの強気ですね。
Sponsored Link

参考:100回着ても洗濯不要」のシャツ 米ベンチャーが考案

洗濯不要のシャツとは

この洗濯不要のシャツだが、アメリカのベンチャー企業が考案して
商品化へ向けて出資を募っているという。

で、その出資目標額にはすでに達したそうです。
(2013年5月7日現在)

商品価格は98ドル(1000円くらい??)で発売される見通しとのこと。

洗濯不要シャツの現在

開発中で、現在商品化へ向けて進行中とのこと。


価格的にはお手軽な価格ですね。
ずっ~~~~と洗濯を本当にしないでいいのであれば、
フィット感などがそれでもよいものであれば価格価値はあると思います。
(そりゃそうですが)

「洗濯しなくてもよい」とはいっても、
物理的な汚れはどうしてもついちゃいそうな気がするが…

生理的に気分的にはどうなんだろう?という部分も気になりますね。

参照:洗濯不要シャツの動画も発見

日本で洗濯不要シャツが発売されたら

この洗濯不要シャツですが、本当に発売されて日本にも入ってきたら、
飲み会好きな柴田さんとかは愛用しそうですね。

朝まで飲んで、朝からそのままのシャツで働く。
これが正しい日本男児の姿です。(ある意味)

男には、休日はありません。


そんな感じですね。

2014年1月2日追記

その後、この洗濯不要シャツはまだ実売に至っていないようです。

参照:洗濯もアイロンも不要!! 100日着続けられて見た目もナイスなミラクル・シャツが登場!
そうなんだ・・・ 結局どこかのタイミングで洗濯することが推奨なんですね。
そりゃそうですね。

人間、どんどん便利になっていくご時勢です。
僕は子供のころ、2014年なんて車が空飛んでると思っていました。

確かに文明の利器はどんどん進んでいき、このように衣服すらも進化中。
どこまでいくんだ日本。そして世界。

僕の現在の日常業務も割と近代的なことをやっていますが、
まだまだミドルエイジの僕は進歩への対応が足りません。
もっともっと頑張りますね。

ガッツで頑張りましょう!

Sponsored Link



コメントを残す

園山恭平メルマガストーリーを作りました。

けっこう大作です。是非クリックして確認してみてください。
園山恭平メルマガ
こちらから

関連記事一覧

僕の業務上の無料プレゼント!


サブコンテンツ

このページの先頭へ