メタルゾーンBOSSエフェクターギター音作りと今も通販で買える懐かしバンドマン話

ギター用エフェクター「メタルゾーンMETAL ZONE」MT-2は、
ボクが始めて購入したエレキギター用コンパクトエフェクターです。

思えば、高校生の時一緒にバンドやってたりした某曽田先輩に

「すごいエフェクターがでるらしい」

と言われ、迷わず購入。

これがメタルゾーン
メタルゾーン

っていうかメタルゾーン自体は、今でもまだ通販で販売してるんですねー。

とにかく懐かしい。

メタルゾーンと園山恭平

当時のボクとしては、メタルゾーンはとにかく歪みまくってよかった記憶がある。
Sponsored Link

メタルゾーンを購入した高校1年生くらいの時は使用していたギターアンプが
トムソンの初心者ギターセットについていた10Wアンプだったので
それだけでも充分歪んだが、どうしてもライブの時にJC-120とか
ヤマハのアンプとかにつないだ時のディストーションが必要だった。


たしかにこんな感じ。

かなり歪んでよかった。
当時の江ファクターの中では、かなり画期的なひずみ具合だった。

普通のディストーションと比べるとすごかった

メタルゾーン購入後に、色々と歪みが強烈と言われるディストーションを買ったが、
比べちゃうと歪みの具合がなかなかイマイチ。

それくらいメタルゾーンは強烈だった。

ただ、音やせもかなりある。


メタルゾーンで音作り

ボクは高校生当時は、Proco turboRATとメタルゾーンを併用していた。

RATはなかなか音が太いんだよね。
でも、今思えばRAT2単体の方がよかったかも。


RAT2で軽く歪ませてメタルゾーンのイコライザーで中音カットしていくと
なかなか太くてヘビィな歪みがでてよかった。

アンプは当然トランジスタアンプですよ。


もうメタルゾーンなんて使わないなんて言わないよ絶対

あれから20年強。

2013年の今は(あまりこだわりないので)マーシャル直か、BOSSのPower Stack ST-2を使用。
(正直、歪めばなんでもいい)

ホントはマーシャルガバナーがいいんだけど…。
メタルゾーンは音ヤセ凄いし、ライブの時とかスタジオにマーシャルが普通に置いてあるので、
あまりメタルゾーンを使う意義がなくなっていった。
(マーシャル直で充分歪むし、メタルゾーンとマーシャルなどのチューブアンプは相性悪い)

僕のメタルゾーンもSHAPEのギターに貸したまま戻ってこない。
まぁいいけど。


メタルゾーンは今でも通販でも買えるし

コンパクト江ファクターの歴史は長い。
現在もローランドのBOSSでは、メタルゾーンを製造しているようで、普通に買えるみたい。

通販でも楽器屋でも。

参照:ローランドBOSSのメタルゾーン紹介


時代はまだまだ続くな。ガッツだよな。
そんな感じですね。

Sponsored Link



コメントを残す

園山恭平メルマガストーリーを作りました。

けっこう大作です。是非クリックして確認してみてください。
園山恭平メルマガ
こちらから

関連記事一覧

僕の業務上の無料プレゼント!


サブコンテンツ

このページの先頭へ