春夏冬-あきない-創作ダイニング東武練馬店【居酒屋】

夜の会合場所を探して、いつもの個室和食屋に行くとあいにくの満席。
東武東上線の東武練馬駅付近で、この状況はカオス!

しょうがないので別店舗居酒屋を探していたら、新店舗オープンの看板。
春夏冬-あきない-創作ダイニング

メニューも貼ってあり、看板も立派だったので入ってみることに。

Sponsored Link


このビルは、地下に焼肉安楽亭もあり飲食店が多いビル。
そこの2階に「春夏冬-あきない-創作ダイニング」はあります。

春夏冬-あきない-創作ダイニング店内に

春夏冬-あきない-店内に入ると、いきなりのゴージャスな内装。

和風居酒屋をイメージしていたら、全然違ってびっくりした。
椅子やテーブルが超いい感じ。どちらかというと和風というよりフレンチだ。

しかし、料理は和食の魚中心の感じ。この違和感が、またいい。


とおされたのは、奥の座敷個室に。
テレビがついてる。(液晶薄型で当然新品)

あきない東武練馬

こんな綺麗な内装したばかりのテレビ付きの個室でした。
木の匂いがいい感じ。


本気の内装が凄い

春夏冬-あきない-の店内の内装は、居抜き物件が多い昨今の感じではなく
新しくキチンと内装した感じがバリバリ。
(Google mapでみたら、以前はPub clubだったよう。なるほど。)

かなりオープンにお金かかってる感じ。

しかも!!

トイレの扉は自動ドアだった…

すげー!!


春夏冬-あきない-創作ダイニングのメニュー

詳しくはホットペッパーにお店の特設ページができていました。

参照:春夏冬(あきない)東武練馬の料理メニュー

肉と魚の乱れ打ちですね。

個人的には魚系よりもちょっとしたイタリアン的なつまみを充実させた方が
お店のムードにはあっていると思います。
(みんな思ってるか。)


2013年3月オープンとのことで、まだはじまったばかりの店舗。
場所がわかりにくいところにあるが、結構満席になっていた。
(土曜日なこともある)

カラオケ付のVIPルームもあるみたいで(どうVIPなんだ??)、
予約して来店するとカラオケ付きでいけていいかもしれない。


価格的なコストパフォーマンスはいい感じだと思いました。
これが東武練馬のいい感じの居酒屋だーーーー!!

って感じですね。


店舗情報

創作ダイニング 春夏冬-あきない-
東京都練馬区北町2-38-2 ヒョウタンビル2F

Sponsored Link

今回の記事はいかがだったでしょう?

少しでも興味深く思ってもらえたなら、
以下のソーシャルメディアで共有してもらえると嬉しいです!


コメントを残す

園山恭平メルマガストーリーを作りました。

けっこう大作です。是非クリックして確認してみてください。
園山恭平メルマガ
こちらから

関連記事一覧

僕の業務上の無料プレゼント!


サブコンテンツ

このページの先頭へ