田上明選手(プロレスリングNOAH社長)引退!病気も理由に

昨晩は結局志村三丁目会合に出席し、
しかし早めの解散で、板橋区某所で深夜作業。

その後自宅に戻り作業。

やっぱりちょっと頭働かないので、早めの時間(4時半くらい)に就寝。


いやいや、男は本当に辛いよ。

起きて家人を見送り、また机に向かうこと16時間くらい。

途中ロスタイムをはさみ、現在4:31
なかなか思ったとおりの進行にいかないところが現実ですね。

Sponsored Link

でもやっぱり、それでも継続していくしか無い男の使命を感じます。
人間最後の最後まで仕事(行動)は続いていくもんだ。

AKB48の総選挙2013で

そんな僕でも世の中の話題はチョットは気になる。
AKB48の選抜総選挙2013での途中経過で、
大島優子さんがダントツのトップ(選挙演説の閲覧数)とのこと。

スゲーな。
なかなかそう差がつけられるもんでも無いと思うが。

かつてボクがバンドを一生懸命やってCD出したりしてた時も、

「あのバンドが1万枚売れてるから、オレのバンドもそれに近くは売れるだろう…」

とか思ってたりしたこともあったが、
現実は厳しかった。

その当時、ボクがその時リリースしたCDはこれです。

メタル刑事「警視庁」UKLB-011

結構自分では頑張ったんだが、セールス的には残念な結末。

園山恭平 警視庁
(警視庁にも協力いただいたが… すいませんでした)

しかし!!

それでも何度でもやり直せるってことを今日、ボクは気づかせてもらった。

峯岸みなみに勇気をもらう

スキャンダルで大変なことになり、丸坊主にした峯岸みなみ(通称:みぃちゃん)

しかし、AKB48選抜総選挙2013ではバッシング覚悟で立候補してくれた。

峯岸みなみカツラ

髪の毛短くても、(なんとか)アイドル?はできるんだ!
そんな凄みをみせてくれました。

峯岸みなみ(みぃちゃん)も頑張ってるから、ボクももっと頑張るよ。
そんな気分にちょっとなりました。

ガッツが凄い。

プロレスリングNOAHの田上明社長が引退表明

小橋建太選手の引退試合があったばかりだが、田上明選手も引退を表明。

年末に引退試合をするという。

参照:小橋に続き四天王・田上が引退表明 ノア社長に専念
(※記事が終了していたので、リンクを外します。)

本当にお疲れ様でした。


プロレスは、とことん過酷だ。

ボク(園山檸檬)は2013年はプロレス試合をしていないし、
近年プロレス試合ほとんどやっていないので休業状態だ。

しかし・・・ そんな中でももっともっと上の方々も日々頑張っておられる。

そして、体のコンディションや諸々の理由で引退宣言。

AJPW 10.09.1995 – Mitsuharu Misawa vs Akira Taue
田上明 vs 三沢光晴


時間が流れると、環境も状況もかわる。
変化は進化だ。しょうがない。

川田利明選手(デンジャラスK)も、休業中なんだ。
時代は流れるなぁ。
今度麺ジャラスKに行ってみたいと思った。

俺の王道、感じたいよ。


田上明選手の引退理由は病気も遠因に

引退の理由だったのインタビューが掲載されていた。

参照:田上が激白!引退決めた胸中

どうやら不整脈を患っておられたようで、その他にも高血圧や腰痛、
重症筋無力症で片方の目の視力がかなり悪いとのことみたいですね。

なんだかんだで男はつらいよ。
田上明選手、本当にお疲れ様でした!

Sponsored Link



コメントを残す

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ