賢威6.0ワードプレステンプレートに園山恭平記男の道を変更

この園山恭平記 男の道で使っているWordPressテンプレートを変更しました。

機能までは賢威5.0というバージョンのテンプレートだったんですが、
今回賢威が年明けに6.0にバージョンアップし、数ヶ月たち安定してきたようなので
他のサイトをリニューアルするついでにこのブログ園山恭平記 男の道も変更してみました。

参照:賢威6.1がリリース!最強ワードプレステンプレートがアップデート!

記事ごとにカラム設定やnoindex設定できるようになったのは、
今後のサイト構築でかなり有意義だと思います。

賢威

賢威 SEO
これが賢威です。
Sponsored Link

ワードプレスでWEBサイトを運営する場合はテンプレート導入が必須ですが、
賢威は内部リンクもしっかりしていて付随コンテンツもよいので、
個人的にはかなりおすすめのワードプレステンプレートです。


賢威6.0への変更

賢威6.0への変更は、やろうやろうと思っていましたがなかなか実行できず、
なんせボクの嫌いなCSSとかのphpいじる必要があるから…

うにょうにょしてるタグコードとか見ると、
涙がでてくるのです。

園山恭平のhtml

↑こんなの

しかし…

ボクはやりました…


園山恭平記 男の道を賢威6.0に変更して

見た目はそんなに変わんないかもしれないですが、作り手としては使いやすくなりました。

カラム数が記事ごとに選べたりするし。

まぁ、正直こっちの園山恭平記 男の道では、
そこまで変更の必要に迫られたわけではないが、ついでにって感じです。

以前はデザインが崩れていたサイドバーのデザイン崩れとかは直りましたね。
これだけでもかなり納得がいく成果となります。


テンプレートをバージョンアップすると、
同じ賢威でのバージョンアップで全く違うものを再導入するような感覚です。

細かい部分の再設定は必要になりますが、
それでも現時点での新しい最適化されたHTMLソースとかになるので、
より今後もサイト運営が適切になるのであれば仕方ない作業ですね。

WEBの進歩は相当なスピードで進んでいるので、
随時対応していく必要があるわけです。


追記:賢威は6.1に更にアップデート

その後、更に賢威6.1にアップデートされました。
当然再設定は必要。

このような細かいHTMLソースの再設定も、
作業になれてくるとそんなに時間かからなくなります。

抵抗あるのは最初だけですね。
スキルを構築していくしか男の道はないわけです。


僕のインターネットビジネス特化サイトでも、
賢威6.1のカスタムブログを書いています。

もし使われている方おられましたら、是非参照してみてください。

参照:賢威カスタムブログ


園山恭平の2013年5月24日の一日

そんな感じで朝から延々サイトテンプレート修正していたので、
アタマがおかしくなりそうだった…

で、夕方に一段落。

夕食後、しばしの休息を経て、今。

気がついたら3:33の深夜の時間。
一日はとことんはやいねー

トレーニングして筋肉痛だと、夜強烈に眠くなります。
ん~、健康と作業時間の両立は難しいのかな…



小橋建太 引退記念ベストバウト

僕も不屈の男に、なりたいです…


そんな感じですね。

Sponsored Link



コメントを残す

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ