キングブラザーズ(バンド)からメンバー脱退の報が。シンノスケさんとタイチさん

こないだ更新したWORMS’MEATのライブ予定ですが、
一部抜けてたそうなんで追記しました。

以下になりますね。

参照:WORMS’MEAT今後のライブ予定を… 2013年5月29日EARTHDOMなど

バンド活動とかライブとか沢山やっていると、
あまりにも日常的なものになりすぎてそれはそれでになりますが、
ステージを見ているオーディエンスや観衆にとっては毎回が事件であるべきです。

Sponsored Link

当たり前の日常と化したものに、
わざわざライブハウスまで足を運んで料金を支払って
何となくバンドのライブ見て時間を過ごすなんて、
それはあまりにも普通過ぎます。

ライブという空間が常に刺激的である必要があります。
(自分にとっても観衆にとっても)

ライブというスペースをコミュニティとして考えて、
そこに参加する権利として料金を支払ってもらうのもありだとは思います。

しかし、
僕の思うライブとは、常に事件である必要性を感じています。(2014年2月現在)

ライブハウスマンガ
自分が何かライブをやるからには、そうありたいと思っています。


キングブラザーズからメンバー脱退発表が

バンドKING BROTHERS(キングブラザーズ)からメンバー脱退発表があったそう。

参照:KING BROTHERSよりメンバー脱退発表!シンノスケ(ベース)タイチ(ドラム)が7月で!理由と今後は…


キングブラザーズは毎回のライブをすごいテンションで継続している希少なバンド。

ライブを常に出しきって伝えていこうとしている感じが素晴らしい。
そしてその活動は継続されてきている。

高いレベルで継続し続けることは、本当に素晴らしい。
そしてそうやって継続することの難しさはいつも隣り合わせだ。


かつてキングブラザーズから感じた凄いエネルギー

ボクも過去に一作品(CDとDVD)だけ制作にに関連させていただいた。
メンバーと当時のスタッフの制作にかけるテンションがかなりすごかった。
マジでガチな感じ。


これの制作の時。



あと、同時発売されたDVDは上記。

ケイゾウくんやメンバーの姿勢は、本当ににストイック。
作品の気になる部分にずっと修正入れ続けるし、アイデアも際限無い。

真剣にやり続けるのは本当にエネルギーを使うから、
近くで見ていても感じたが、遠くからでもヒリヒリ感じる。


10年継続すれば本物。でも…

「なんでも10年継続できれば本物だよ」

かつてある方に言われたことがある。
もっともな発言だなと思う。

同じことを長期間継続し続けるのは、けっこう大変だ。

疑問に思うことも多いだろうし、他にやりたい興味もでてくる。
それをただ粛々と10年間継続できれば、それだけで相当な何かになっているはずだ。


今回脱退されるメンバーシンノスケさんとタイチさんは、
直接僕地震は面識ないのだけれど、
あのいつもストイックで真剣なバンドKING BROTHERSに7年も在籍したメンバーなのだ。

あのテンションで7年。

続けるのは、ホント大変。
充分すぎるほどモノホンだと思います。



そんな感じですね。

Sponsored Link



コメントを残す

園山恭平メルマガストーリーを作りました。

けっこう大作です。是非クリックして確認してみてください。
園山恭平メルマガ
こちらから

関連記事一覧

僕の業務上の無料プレゼント!


サブコンテンツ

このページの先頭へ