熱中症対策飲み物と飴解説。梅雨明けで僕達の夏

ここ数日のムシムシした湿度地獄の中、
僕は引き続きインドアなみのもんたライフを実践中。

ずっと室内で作業してると、どうしても煮詰まる。

「飛び出してしまいたい~~」

となるので、そんな時は外出して某所で作業。結局インドア。

そんな中、本日関東甲信地方は気象庁が梅雨明け宣言
例年より15日程度早いそう。
まだ7月頭だしな。
参照:気象庁のページ(まだ梅雨明け宣言更新されてないですが…)

園山恭平 2012年ワイハにて

ワイハには梅雨がないのでしょうか。意外と寒かったのを覚えています。
Sponsored Link

そういえば去年の今頃はワイハにいたなーって思って、その時の写真を懐かしくて掲載。
2013年の夏は、練馬区と板橋区に捧げます。
(ルービーガーデンにはいきたいです)


いきなり猛暑で熱中症対策必要

早い梅雨明け宣言で、いきなり昨日から猛暑。湿気もまだまだ凄いし温度が高い。
(最近の日本の気候はどんどん波が激しくなっていますね。年齢で感じるだけでしょうか?)

そう、僕達の夏が始まったんだ…

なんて悠長なことを言っている場合でもないが、
本当にかつて熱中症で亡くなられた先輩がおられたりするんで、
本当に気をつける必要ある。

小田島哲さんとかもお年も結構なミドルエイジなのですが、
頑張って日々汗を流しておられるようなので、熱中症に気をつけて下さい。

参照:小田島さんの日々


熱中症対策には飲み物を常備

かくいう僕もプロレス練習中に熱中症らしき症状になったことがある。
暑い中道場を閉めきって練習していたので(いつも閉めきり)、熱気がこもり、
僕の新陳代謝の良さもあり(超汗かき)、クラクラして倒れそうになった。

そして一旦退場。

やはり暑い時期の熱中症対策には飲み物の常備が必要だ。

具体的には発汗によって失われたナトリウムとカリウムを補給できる飲料がベスト。
定番のスポーツドリンクから檸檬入りドリンクなどがいいみたいだ。

  • ポカリスエット
  • 僕らの定番ポカリスエット。王者の風格を感じるスポーツドリンクですね。

  • アクエリアス
  • いつだって挑戦者の立場を忘れないアクエリアスもいい。
    価格的にもいつもポカリよりちょい安いのが好印象。

  • レモン水
  • 檸檬入り飲料が熱中症対策によいようです。
このような飲料を常備して熱中症対策に向かいましょう。

暑くて大汗かいた日に夕方からのむルービーは最高ですね。
ルービーガーデンにいきたいです。


熱中症対策には飴も有効

なんと熱中症対策には飴玉も有効みたいです。
飲料水をのむタイミングが無い時などにチャチャッと飴を舐めるといいかもしれません。

塩飴とか熱中症対策専用の飴があるようです。

参照:熱中症対策「熱中飴」

すごい商品名ですね…


山陰地方の夏は暑い

関東地方に住むようになってから「夏って意外と涼しんだな」と感じるようになったが、
これはなぜだろう?

群馬在住時は、からっ風で乾燥してたからか??(そんな訳ない)
おそらく、僕も年齢が上がり自分の気分でエアコンをオンできる立場になったからに違いない。

あと、クソ暑い日中でも自分の行動を自分で決めることができるので
暑さに耐えるストレスが軽減されたのだろう。
(アクティブヒートレスト)

いや、やっぱり確かに山陰地方(島根県某所)の夏は暑かった。
今も暑いのかな?

島根→群馬→東京と暮らしてきて
どんどん夏の暑さがなくなってきたと思っていましたが
最近は東京もどこも夏暑いので謎の異常気象ですね。

まぁ人生何が起こるかわかんないもんですよね。


2013年 僕達の夏

去年の今頃は、ワイハにいたんだよな。

園山恭平 2012ワイハ

ワイハの海(2012年です)

園山恭平2012ワイハ

ワイハの朝

園山恭平2012ワイハ

ワイハの山から

園山恭平2012ワイハにて ダンサーと

ワイハで会った自分そっくりのフラダンサー

2013年の夏は、練馬区と板橋区に捧げます。

まとめ

  • 関東甲信地方は梅雨明け宣言
  • 猛暑日で熱中症に注意
  • 2012年の今頃、園山恭平はワイハにいました。
  • 2013年の夏は、練馬区と板橋区に捧げます。
  • ルービーガーデンにはいきたいです。
そんな感じですね。

2014年の夏も頑張りましょう!

Sponsored Link



コメントを残す

園山恭平メルマガストーリーを作りました。

けっこう大作です。是非クリックして確認してみてください。
園山恭平メルマガ
こちらから

関連記事一覧

僕の業務上の無料プレゼント!


サブコンテンツ

このページの先頭へ