おんすうふらたろう島根県出雲市平田のゆるキャラはなぜクロックスを?

僕園山恭平の郷里は島根県出雲市平田町(元は平田市だったが合併された)なんですが、
島根県という土地柄もあり、かなり町はのんびりした風景で流れています。

平日の昼間などは駅前(一畑電鉄雲州平田駅)ストリートもあまり人影をみません。
(僕はたまたま駅前に住んでいました)

そんな出雲市平田町にもゆるキャラが存在します。

「おんすうふらたろう君」です。

おんすうふらたろう

おんすうふらたろう君のご尊顔です。
頑張っておられますね。

Sponsored Link

町全体が上記の感じでゆるいところなんですが、
まさか更にゆるキャラまで存在するとは…
(いいと思います)

町全体のやる気が感じられますね!

おんすうふらたろう君の誕生

島根県出雲市平田町のゆるキャラおんすうふらたろう君は
2011年11月頃には既に誕生していたようです。

平田地区はかつて「雲州平田」と言われていたことからそれを方言まじりにして
「おんすうふらたろう」君としたそうです。

フロッグマンさんという島根県平田に
ゆかりの深いアニメーターさんが制作されたそうです。

おんすうふらたろう

ゆるキャラグランプリのオフィシャルサイトにもエントリー。

平田の鰐淵地区にある鰐淵寺で修行した弁慶をモチーフに作成されたそう。
民間人367名の支援で育てれているそうで、素晴らしい郷土愛を感じます。

そういえば鰐淵寺は僕も小学生の頃林間学校的なイベントで宿泊した記憶があります。
(あまりに古い記憶なので若干曖昧ですが)
精進料理的な朝食を「あっさりしてるな~」と思いながら食べた記憶と、
座禅修行の時に故意に姿勢を崩して棒叩きの刑(なんて言うんだろう?)に
ネタ的にあっていたのを覚えています。

その頃から僕の挑戦し続ける精神は培われていたのかもしれません。

それにしても弁慶伝説は日本の至る所で聞きますね。
この鰐淵寺の弁慶伝説話は僕が子供の頃から聞いていたので、
島根県平田市あたりが弁慶のルーツだとずっと思っていた!!

思い込みはいろいろな出来事を後の人生で引き起こすものですね。

おんすうふらたろう君は手ぶらのバージョンと、
槍みたいな棍棒持ってるバージョンあるみたいですね。
武器を持ってるゆるキャラってどうなんだろう、って部分で手ぶらが多いのかもしれません。

世知辛い世の中ですね。

ゆるキャラグランプリでのおんすうふらたろう君

おんすうふらたろう君も当然出雲市平田の町おこしの一環として、
ゆるキャラグランプリに毎年エントリーしているようです。

参照:ゆるキャラグランプリのおんすうふらたろうページ

島根県はどうしても「しまねっこ」が強いので、そちらに票が集まりがちですが
平田地区が郷土の僕としては、やはりおんすうふらたろう君も気になります。

まぁ自由競争の世の中なので、ふらたろう君には下克上精神で頑張ってほしいです。

これまでの過去のゆるキャラグランプリでは、
おんすうらたろうくんの順位はあまり芳しいものではないのですが、
2014年のゆるキャラグランプリでは衝撃的な順位アップを期待したいですね。


おんすうふらたろう君の謎

おんすうふらたろう君は、何故か履物がクロックスのサンダルです。

おんすうふらたろうクロックス

なんでや??

普通に弁慶キャラで考えると、足袋だったり草鞋だったり草履だったりすると思いますが、
何故か足元だけ時代は21世紀。

作者の趣味といえばそうかもしれませんが、
島根県出雲市平田地区のあたりはクロックスというよりも
ご近所サンダルだったり、いわゆる便所サンダルが似合います。

僕自身も島根県平田在住時にはサンダルを愛用していました。
(一時期ネタで下駄もはいたりもしましたが、うるさいのですぐやめました)

ゆるキャラだからこそご当地にあったシューズが必要かとも思いますが、
もしかしたら2014年現在はクロックスがスタンダードになったのかもしれません。

時代は21世紀。
僕が暮らした平田の時期はまだ20世紀でした。

闇金ウシジマくん好きな僕の原点がつくられた?町ですが、
すでに島根を離れて気づいたら20年以上が経過。

時間は流れていきますもんね。

雲州ひらた

どこまでもクロックスで勝負ですね。
ちょっとナウいですね。

おんすうふらたろう君はツイッター等もあり愛されている

おんすうふらたろう君にはツイッターアカウントもあり、たま~につぶやいています。

本当にたま~につぶやいています。

いろいろありますからね。

おんすうふらたろうくんにはfacebookアカウントもあり(しかも個人アカウント)、
そのプロフィールによると「雲州ふらた町おこし実行委員会」の
パフォーマーとして現在も勤務中とのこと。

頑張っておられて素晴らしいですね!

島根県出雲市平田地区の風景

昨年2013年も単身ですが郷里島根県出雲市平田地区に帰省しました。
今月末も帰省予定としています。

昨年はLTEエリア外で滞在中は業務遂行にかなり困りましたが、
今年はどうなっているのでしょう?
基地局を増やす工事を多数行われているのであれば、
駅前エリア位は改善して入るようになっていると嬉しいです。
(もしかしたら僕の携帯iPhoneが東日本対応とかあるのかな?)

口コミ情報だとLTEはいるようになっているそうな…
もう出雲結び空港のネットコーナー
お世話になりまくらないでもいいようにしたいです。

島根県出雲市平田風景

ちょっと町から奥に入ると、こんな感じの風景です。
やっぱり山と緑ですね。

島根風車

ちょっと行くと海沿いに風車も見えていきます。
僕が住んでいる頃にはなかったです。
さすが時代は21世紀です。時は流れていきます。

肉どろぼう

郷里島根の焼肉のたれといえば肉どろぼうです。
昨年はこれを2本おみやげに購入して帰りました。
東京では本当に売ってません。


そんな感じですね。

おんすうふらたろう記事のその後…

ええ!!って感じで自分でもびっくりしています。

何故か… このおんすうふらたろう君の記事だけがダントツでアクセスがないのです… 涙
おんすうふらたろうアクセス

上記はWEBサイト上でのアクセスカウンター記録。

グーグルアナリティクスなどでも上がってきてないです… 涙

おんすうふらたろう君記事のみが極端に閲覧数が無いので、
郷土愛を持つ僕としては何とも切ないです。

どうしたらいいんでしょうか?? 誰か平田地区を愛する方々のご助力をお願い致します。

あなたはどうしますか?

Sponsored Link



2 Responses to “おんすうふらたろう島根県出雲市平田のゆるキャラはなぜクロックスを?”

  1. 園山恭平 より:

    平田地区は出雲市に合併してしまったので、何とも哀愁が漂う感じですね。
    平田地区というのがなんとも個人的に切ない。

    僕が産まれたのは平田市だったはずですが。
    まぁ、それでも本籍は本宅があった出雲市でした。

    今じゃ中野区が本籍になりました。時間は流れますね。

  2. 匿名 より:

    ふらたろう、今年のゆるきゃらグランプリは頑張って少しでも上位に目指して欲しいです。

コメントを残す

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ