吉幾三の歌と言えば雪国だが本当にそうなると…

なんか、成人の日なんですね。
1月15日が成人の日って印象強いんですが、
いつのまにか今日が成人の日が変更になってたんですね。

ハッピーマンデー制度導入に伴い、
2000年から1月第2月曜日、つまり、
その年の1月8日から14日までのうち月曜日に該当する日に変更された。

とのこと。

へー
そうなんだ。

僕がいかに曜日感覚無い日々を過ごしているかがわかります…


で、前夜の深夜に色々やって、朝方少し仮眠とっておきたら、
外は雪化粧。

Sponsored Link

(~o~)がーん

雪景色見ると思い出す

かつては雪国を旅したこともあったな…
雪と園山恭平


雪に埋もれたこともあった…
雪国園山


そう、
もう多分僕しか覚えていないけれど、かつて島根県平田市のヒトシくんといったお祭りで、
ちびっ子カラオケみたいので(でも中学生だったような)吉幾三「雪国」歌ったな。

僕は努力賞もらった気がする。

努力すれば報われる… そんな言葉は空っぽだ…

いつの頃かそんな感じに僕はなっていった。
でも、実はいつだってあの時の雪国を思っていたんだよ。


吉幾三さんは努力の塊のような人な印象を勝手にもっています。

雪国は風情がある景色ですが、
本当に雪国じゃないところで大雪降ると大変なことになりがちです。
まだまだ日本も危機管理能力に秀でていないのです。


板橋区某所も雪国

で、外出。板橋区某所へ。
夜には雪もやんでおわっているだろう、と軽い考えでバイクで移動。

途中、滑りまくる。
(危険なので、真似しないように)

で、雪は延々と降り積もる。
スゴイ勢いだ。

どうやら、報道によると7年ぶりの大雪だそう。
(~o~)マジ!!

帰宅困難者続出の懸念もあったし、ボクがいた板橋区某所では、
どんどん人がフェードアウト。

ボクは、最期の勇者として存在した。

そして、諸々を終えてようやく帰路へ。


雪は、すごい。

つもりまくってるな。
ヤバイ。


まぁ、いけるだろ、って軽い気分でロードへオン!!

でも…

(~o~)もぅ、ムリ~(メエコブ風)

メエコブポッテイト


って感じでバイクを押して帰る。

環八は阿鼻叫喚の雪国だった

環八は、車が乗り捨てられまくってた。
みんな雪で動かなくなってしまったそう。

大渋滞も起きていた。ボクもはまった。
どうやら、先の方でトラックが雪にはまって動けなくなっていたよう。

(~o~)ひー


JAFはえらいことなってるだろな、といった感じ。

坂の途中で、これまたハマってる車にまだ人のっていたので、プチ人助け。
押してあげる。なんとか少し動いて復帰。

大変だなぁ~(~o~)


通常の10倍移動時間かかりましたが、みんなそんな感じだったみたい。
風呂入って、夕食とったら、睡眠不足もあり、寝てしまった。
(~o~)ひー

失敗。


↑大雪の記録(2013年1月14日)


↑なんか、シュールですね。

まとめ

  • 2013年1月14日は大雪の日だった。
  • 園山恭平は吉幾三の雪国をかつて歌った。
  • 環八の雪道は、阿鼻叫喚で大変だった。
素晴らしいだけが雪国ではなくて、困難もありだからこそ美しい雪国。
そんな感じでありますね。

Sponsored Link



コメントを残す

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ