ビビる大木結婚激ヤセでNO MUSIC NO LIFE!!

なんとなく、タワーレコードでNO MUSIC NO LIFEとかいってるポスターが気になって
僕もそんなようなことを自主的にやっています。

以下もそうですね。
ビビる大木×メタル刑事
ビビる 大木 園山恭平 メタル刑事

METAL DEKA × BIBIRU
NO MUSIC NO LIFE!!

関越か東名か…

ビビる大木さんに会ったのは、当時僕がやっていたバンド「メタル刑事」の
ライブツアーでの高速道路パーキング。
(ただ、普通に遭遇しただけなんですが)

メンバーのドクター西村

「あ、ビビるだ。ビビるがいる。」

とゆっくりパーキングでくつろぐビビるの二人を発見。

そう、当時の僕らは完全にミーハーでした。

Sponsored Link

場所は東名だったか、関越だっか…
ちょっとサスガに今となっては覚えていません。なんせ15年以上前なので…

ビビるの二人

ビビるの二人(当時は二人組だった)は、とても親切にかつキャッチーに対応してくれ、
ドクターと談笑しておられました。
そしてCDも「なんかでかけるよ!」とのこと。
(これは音響担当の方がおっしゃってくれました。)

まだテレビに出だした頃だったので、ひとけも少ない深夜の高速道路パーキングは
まだまだノーマークな感じで誰も注目していませんでした。
(まぁ、そんなもんなのかもしれません。ひっそりとされていました。)

でもそんな中でもキャッチーに対応していただき、

「あ~、この人達っていい人なんだなぁ~」

と幼心にも思いました。(といっても二十代でしたが)

あれから15年近くたって…

おそらくビビるの二人に高速道路パーキングで出会ってから15年近くがたっている。

まぁ、15年経てば色々変わっていくものですが、
本当に僕らの周囲も変わったしやっている仕事もかわって、
テレビに出演する皆さんも変わったし、

それでもテレビの一線級で活躍を続けられる
ビビる大木さんは素晴らしいと思いました。

やっぱり人柄大事なんだろうな。

と、改めて思いました。

また、その後ビビル大木さんはふっくらしていた当時から考えると
かなりの激やせをされて、しかもご結婚もされました。

ストイックな姿勢で激やせし、ご結婚までおめでとうございます。

そんな感じですね。

Sponsored Link



コメントを残す

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ