プロレス佐野魂(佐野直主催)両国国技館大会に園山檸檬選手出場

園山檸檬というリングネームでプロレス試合をしていた僕ですが、
2015年2月に名古屋スポルティーバアリーナで3年半ぶりに試合復帰しました。

その後、プロレスラー佐野魂の佐野直選手からオファーをいただき、
3月にも川崎ディアーズリングカワサキで試合をやりました。

この2試合ともタッグマッチでした。

参照:園山檸檬(ソノヤマレモン)全試合対戦成績まとめ

試合は共に残念ながらピンフォールを取られて負けました。

が、
このタイミングでプロレス佐野魂で7月開催の
両国国技館大会に出場させてもらうことになりました。

佐野魂両国大会

両国国技館は大相撲を開催している会場で、収容人数1万人くらいだと思います。

両国国技館は格闘探偵団バトラーツの両国大会を見に行ったことがあります。
升席であぐらをかいてマクドナルドを食べながら、
不思議な感じで観戦したのを思い出します。

1998年開催だったから、もぅ20年近く前になるのか。
そりゃ僕もアラフォーミドルエイジになりますよ。

Sponsored Link

それくらいの年月がたったからこそ、
時代も流れて今の僕があるわけです。

まさか、両国国技館でプロレス試合をすることになろうとは…

プロレス佐野魂「佐野直万博」両国国技館大会

両国国技館はとても大きい会場です。
キャパシティは1万人程度の収容人数とのことです。

今回の佐野魂は普段は新木場1stRingという会場などで開催されています。
新木場1stRingは学校の体育館を更に小さくした程度のサイズです。
キャパシティ的には284人収容(公表)

佐野直選手の主催大会で2012年に後楽園ホールでの大会もありましたが、
後楽園ホールも最大で2000人収納キャパシティの会場でした。

両国国技館大会はいきなりの巨大規模会場というわけです。

発起人の佐野直選手も相当な気合いを入れられています。
(そりゃそうだと思います)

以下は2015年7月17日(金)両国国技館大会の詳細ポスターです。

両国大会佐野直


プロレス佐野魂両国大会の詳しい詳細は、以下から確認して下さい。

参照:プロレス佐野魂「佐野直万博」両国大会チケット特典付き購入

僕園山恭平も園山檸檬というリングネームで試合に出場します。
2015年4月18日決定しました。

2月に名古屋で対戦したYou tuberのシバタ―選手もノミネートされています。
キャットファイト団体のCPEも協力団体としてノミネートされています。

実は先日たまたまスタンリークラブでお会いした
女子プロレスや総合で活躍されている市井舞選手の
新団体「ムテキど~る」の旗揚げも予定されています。
(正式名称「プロレス系アイドルユニット無敵アイドル・ムテキど~る☆」)

かつて僕園山檸檬が活発にプロレス試合をしていた2007年頃に、
とてもよくお世話になったピンクタイガー総帥の引退試合?も行われるそうです。
(その後、引退撤回で長期休養とされました)

Exif_JPEG_PICTURE

かつて2008年頃にコンビニで会計をするピンクタイガー総帥とJOM太郎さん。

ピンクタイガー総帥は常に会場に存在し続けておられます。
僕が何年もプロレス試合から遠ざかっている間もずっとです。

首の古傷は本当に状態が悪いようです。
ゆっくりとしっかりとご自愛して治療してほしいです。

2015年7月17日(金)の両国国技館「佐野直万博」は、
様々な人たちの思いが詰め込まれた大会になるというわけです。

たどりつけなかった想いも胸に

僕園山檸檬こと園山恭平も今年の2月に急にタイミングあって試合復帰し、
その後トントントンと重ねていきなり両国国技館大会です。
(その前に今月4月26日に長野でも試合が決まっています)

「急に入ってきてやってんじゃねーぞ!!」

そんな風に言われそうですし、実際に自分自身でもそう思っています。

ただ、
やることになってやると決めたからには
自分なりのやり方で一生懸命やっていきます。

僕のまわりでもこれまでも、
同時期にプロレスをはじめた仲間もいましたし、
諸先輩方や僕より後にはじめたレスラーの方もおられます。

現在も活動を継続されている方もおられれば、
様々な事情で試合を引退されてしまった方もおられます。

「やれるんだったら、やりたいなぁ~」

そんな風に思ってる人が多いのではと思います。

でも、なかなかこの「やれるんだったら」という状況は人生には少ないです。
むしろ自分で向かっていかないとそんな場面はないことが多い。

今、こうして何かに取り組めている自分自身を考えながら、
2015年7月17日(金)両国国技館試合に向かおうと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

かつてのグレプロ大会チケット。
絶対的なエースだった”HOT STAFF”桂ヤスヒロJr選手も引退されています。

タッグを組んだことがあったと思います。

7月17日(金)は両国に来て下さい

と、いうわけで、
今回は本当に僕のこれまでの何かの集大成的なものになると思います。

是非2015年7月17日(金)は両国国技館に来て下さい。

以下のボタンをクリックした先のページでチケット詳細を見れます。
(思いっきり特典をつけています)

こちらをクリックして下さい
sanoryogokubotan



今回は僕のこれまでの何かの集大成的なものです。
プロレスだけでなく、何かの集大成的なものになります。

今年でついに40歳。アラフォーミドルエイジの今。

なんだかわかんないですが、できる限りの全力をぶつけていきます。
両国国技館でお会いしましょう。

Sponsored Link



4 Responses to “プロレス佐野魂(佐野直主催)両国国技館大会に園山檸檬選手出場”

  1. 園山恭平 より:

    チケット購入ページは、徐々に作りますので待ってて下さい。

  2. 元同級生 より:

    園山くん、きみは凄すぎる。

    プロレス試合、頑張ってください。
    遠くからですが応援しています。

    • 園山恭平 より:

      元同級生さん、コメントありがとうございます。

      いつの同級生さんかはわかりませんが、見ていていただけるのは嬉しいですね。

      まさか自分がプロレス試合をできる機会があるとは、自分でも驚きですが機会を大切にしていきたいと思います。

コメントを残す

園山恭平メルマガストーリーを作りました。

けっこう大作です。是非クリックして確認してみてください。
園山恭平メルマガ
こちらから

関連記事一覧

僕の業務上の無料プレゼント!


サブコンテンツ

このページの先頭へ