寝過ぎの頭痛や病気は園山恭平にはある?

この半年くらい… 作業におわれまくる自分を感じつつ、
みのもんたライフを実践する日々…

なのに…

昨日一昨日と… 寝過ぎてしまった…
(~o~)涙

一旦寝て2時間で起きるつもりが、そのまま朝。

(~o~)ひー!!

1日寝ちゃうと、なんか一週間くらいの遅れを感じるなぁ。
あと、基本的に自分の作業が元々の想定よりかなり遅れちゃってるからな。
バイヤー(やばい)

Sponsored Link

ん~…それにしても、時間が足りんな。

スマートフォンでは園山恭平記が見にくい指摘が

この園山恭平記も、なんか見にくい(おそらくスマホからだと)というご指摘いただいたんで、
見やすくする方法をあとで解説します。
スマホ用のプラグイン入れて見やすくしてるつもりだけど、PCモードの方が見やすい人もいますから)

4649ッス!!!!!

参照:飯尾和樹が唄うガッツだぜ
これくらいのガッツは必要だと思います。


寝すぎた時の頭痛は園山恭平には

あんまり寝すぎると頭痛がすることがあるようです。

参照:寝すぎて頭が痛くなったときの4つの対処法

どうやら12時間以上眠り続けると、脳内の血管が拡張して周囲の神経を刺激して
それが理由で寝すぎの頭痛が起こるそうだ。

正直僕はあまり記憶がない。

しかし、あんまり長時間寝すぎるとかえってだるくなる感覚はよくわかる。

睡眠不足


おそらくこの長時間睡眠での体のだるさも、
頭痛と同じような原因でおこるのではないかと予測。

参照:スイミン不足(動画は削除されてしまいました)


でも、やっぱり眠いときには存分に寝てしまいたいと思います。
しかし、現在の僕にはそれが許されずみのもんたスタイル中。

さらに運動不足もあいまって(やること多くてジムトレーニングする暇もない)
アフィリエイトシンドロームにも。

これが僕の現実(リアル)です。

しょうがないよね。がんばっぺっか。


睡眠不足による病気と園山恭平

まぁ、こんな感じの毎日を送っている僕園山恭平ですが、
よく実母に言われていたことがあり「年とってから若いころの無理がでてくる」とのこと。

おそらく既に年をとってしまっていることもあり、
確かに体はかつてより無理がきかなくなってきている。

  • 体動かすと、夜眠くなって起きていられない
  • 頭が冴えない
  • 無理がきかない

ん?
これって別に年齢あがったからっていうよりも
単純に日常的に無理してることの慢性的なものじゃないか?


実際に勤め仕事しているころは、本当に睡眠時間も少なかった。

やることが無尽蔵に溢れてきて、眠っている場合ではないのだ。
でも、それでも作業は終わらない。
(これは2013年12月現在も継続中)

頑張ります。


まぁ更年期障害とかで病気になったりする可能性もあるみたいだけど、
現状大丈夫ですね。

でもやっぱり脳梗塞とかにはなりそうな気がします。家系もあるんで・・・

家族には「ポックリいってくれ」といわれてます。
まぁシビアな現実ですね。


2014年5月30日追記

この追記書いてる今、まさに風邪引いて頭痛です。
病院でもらった風邪薬がかなり効いてて、2日で40時間くらい寝てしまいました。
(物凄い業務パフォーマンスの損失です)

こんな気怠い風邪ひくのであれば、僕はもっと健康に気を使いたいと思いました。
病気に負けるんであればもっと大きな病気と闘うべき。

薬飲んで五日目。まだ微熱気味です。
今日でサスガに風邪から卒業したいです。
頑張ります。

Sponsored Link



コメントを残す

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ