健康診断前日は絶食絶飲だが無茶した結果は?料金高いのに

いや~… この日は何やってたかな??
やっぱり…まとめ書きだよ、人生は…(~o~)ひ~

ってまぁ、この文章も2月6日にまとめて書いちゃってるんだけど現実は厳しいね。

Sponsored Link

やることばかりがたまっていき、常に追われる気分の毎日。
それでも、負けずに頑張ります。

男だからね。やるしかないよ。


今日も寝落ちだが・・・

そんな感じで板橋区某所での作業を終え、
家に帰り、気がついたら寝落ちしちゃってたと思う。

次の日は、朝から健康診断。
泣けるね…

ボクはバリウムが苦手なんだ… 過去死にそうな目にあったこと有り。
(バリウムが固まって腸内で大変なことに…)

バリウム固まる

バリウムは飲むのは平気なんですが、その後の排出が苦手なのです・・・

それでも、負けずにがんばりますよ…
健康診断なんでしょうがないですね。
そんな感じですね。

バリウムが苦手

そもそも健康診断って、年齢あがってくると胃の検査やるようになるので
必然的にバリウム飲むことになる。

僕は以前バリウムのんで胃の検査したんだけど、
便秘気味なこともあり、バリウムがなかなか排出されなかったことがある。

そして、
バリウムが体内で固まってきて・・・ より排出しづらい状況に・・・

結果的に、石ころみたいに固まったバリウムが
数日に苦しみながら・・・ でてきました・・・。



しかも、
石ころみたいに固くなったバリウムって、なかなかトイレで流れにくいんですよね。
まぁ物体自体が重いと思うのでなんですが。

かなり厳しい時間を過ごしました。
それ以来、バリウム飲むのがなんとも苦手です。


健康診断前日は絶食絶飲だけど無茶した結果は

健康診断の前日は夕方以降は飲食しないのが基本なんですが、
そうも言っていられない現実がアラフォーミドルエイジ達にはやってきます。
と、いって自分を正当化していくしかない現実も・・・(ある意味プロパガンダ

以前、UKP時代になりますが、
健康診断前夜にちょろっと飲食して、ちょっとノリノリになって

「明日健康診断だから、朝まで飲んじゃダメだよね!」

ってことで2時くらいまで飲んだことがありました。

一生懸命働く同僚社員の皆さん、本当にいつもすいませんでした・・・ 汗

結果は・・・

健康診断前夜に無茶した結果、僕の健康診断の結果は・・・

「E!!」でした。

参照:ど真ん中の健康診断


まぁ、健康診断の結果はあくまでも自分の毎日の生活の指針だ、
くらいに当時は思っていたので(運動すれば改善するとも思っていた)
結構軽く考えていましたが、実は健康診断の受信料金がかなり高いことを知り
恐縮してしまいました・・・。

(その当時、5万円くらいと誰かに聞いた記憶がありました。)

が!!

その後僕も更に年輪を重ね、自費で健康診断をする機会があり、
大体の健康診断の料金の目安がわかった。

大体、1万円から数万円くらい??

参照:健康診断料金について


意外と想像より安かった。
以前聞いた料金高い話は、なんだったんだろう?
時代かな?

そんな感じですね。

Sponsored Link



コメントを残す

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ