彫刻の森美術館の密着CM作成が本気!ランチビュッフェの誘惑も

昨日の神奈川県移動で東名高速道路を移動し、
海老名パーキングエリアを経て箱根某所で世をあかしました。

なので、
目覚めるとボクは神奈川県某所にいた。(そりゃそうですが)

箱根の空

ちょっと曇ってるな。


そう、少しだけの旅の途中。
男って、そう最初から最期まで旅。でも、今日も…

理由なんて、ないんだ。

とか何とか思いながら、ゆっくり寝ちゃう。(~o~)ふにゃふにゃ

Sponsored Link

まぁ、それにしてビール飲んで、飯食べて、
おなかいっぱいになって、カラダ伸ばして寝るのはいいね。

いつものみのもんたライフから考えると、衝撃的な感じ。

で、朝もお風呂にゆっくり入った。
いいなぁ~

そして、神奈川県某所をでて、今回の目的地のひとつである、
彫刻の森に。

箱根彫刻の森美術館を訪問

箱根に不思議な彫刻の森となっている美術館があるという。

と、いうわけでいってみました。

ここね。
箱根彫刻の森美術館

広々としたロケーションの中、雄大な山の上に彫刻の森美術館はあります。
結構冷えて寒いですね。

箱根彫刻の森美術館

入り口からアートです。
こんなのだらけ。色いろあるな。


屋外なんだな。寒いな。

箱根彫刻の森美術館

ここが入り口ですね。
いきまーす。

箱根彫刻の森美術館

入口付近でみかけた像

あ~、そうか。彫刻の森だから、いたるところに彫刻像のモニュメントがあるな。
(そりゃそうですね)

園山恭平 彫刻の森美術館にて

こんな感じ。

結構広々としたところに、不思議な彫刻が展示してあったりして
なかなかアンニュイな感じ。

園山恭平 彫刻の森美術館にて01

やる気マンマンです。

園山恭平 彫刻の森美術館にて02

ごろ~んとした生首もあり。

園山恭平 彫刻の森美術館にて03

広々として壮大な感じの敷地内

もうちょっと温かい時期に来て、
こういうところでバーベキューして飲み会とか最高だな。(趣旨違うけど)

園山恭平 彫刻の森美術館にて 足湯

足湯エリアもある。

ひっそりと、足湯しました。ちょうどよいくらいでいい感じ。

園山恭平 彫刻の森美術館にて04

足湯してる眼の前は、こんな感じ。
とりあえず、生首がこっちみてる。

園山恭平 彫刻の森美術館にて05

謎の巨人夫人にも会う。

そんな感じですね。

彫刻の森美術館の密着CM作成が本気

そんな彫刻の森美術館ですが、かつてテレビ番組も巻き込んでCM撮影をしたそうです。

参照:バカリズム松本人志彫刻の森美術館(※公開終了になっておりリンクも外しました)

かなり本気な感じのロケをやったようで、
彫刻の森美術館の売店横スペースにも密着撮影模様の諸々が展示されていました。

いろいろなことがありますね。

まぁ、本気で作成してもネタにできるような素材は山ほどありました。
芸術を高尚なものだと捉えて固く考えるか、柔軟にキャッチーな感じで広めていくか、
意見もイメージもかなり分かれるところですが、個人的には無茶な感じが好きです。

彫刻の森でランチビュッフェの誘惑

館内散策が終わり、午後2時くらいに出ようとしたのですが、
ちょうどランチビュッフェがあるのを発見。

かなり・・・ 誘惑されましたが・・・

館内で軽食食べたので断念。

ランチビュッフェの存在を先に知っていればと後悔しました。

参照:彫刻の森美術館ランチなどのショップ案内

結構立派なショップもあります。森の閲覧スペースではなく、入り口付近ですね。
下調べは重要ですね。

まぁしょうがないです。
(食い意地)

運転は安全運転で気をつけていきましょう

そんな感じで、都内に戻りました。

帰路の途中、兵庫県で踏切に立ち往生したトラックに電車が衝突しちゃって、
脱線事故があったっていうニュースを見る。

こわいなー。

まぁ、車運転してる限りは事故のリスクは0ではないからね。
ボクも気をつけよーっと。

そんな感じですね。

Sponsored Link



コメントを残す

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ