YAWARAちゃん世代とは…言葉の意味と使い方を解説

YAWARWAちゃん世代とは、
(ヤワラちゃん世代)(やわらちゃん世代)
1975年生まれ(昭和50年生まれ)の世代を指します。


YAWARAちゃんは基本的には漫画の中の主人公です。

Sponsored Link

その年代で生まれた人物で、
幼少の頃から特化した才能を発揮した人物に敬意を表して使われることが多い。
(柔道出身の国会議員:谷亮子(旧姓:田村)さんの愛称がYAWARAちゃん)

YAWARAちゃん世代


かつて「YAWARAちゃん」というニックネームで親しまれた
現国会議員谷亮子さんが1975年生まれにちなんでそう言われています。


YAWARAちゃん世代の有名人・著名人

意外に、有名人・著名人ではこの年代の方が少ない。

参考:昭和50年生まれの芸能人を教えて下さい
参考:1975年(昭和50年)に生まれた人々

個人的に思い出すのは「鈴木蘭々」などの芸能人などの存在だ。

2013年現在では38歳になっているYAWARAちゃん世代。
まさにミドルエイジだ。

キャリアを持っている方だとしたら一周してしまったあとな感じの世代。

芸能人やタレントなどでも、
  • アイドルはバラエティー番組でのひな壇キャラへ
  • バンドマンやアーティストは中堅以上の立場へ
  • お笑い芸人はブレイクして中堅のいちでようやく帯番組を
そんな世代なんだと思います。

もちろん人生ひとそれぞれで状況も千差万別です。

でも、同世代の活躍はとても刺激になりますし、自分ももっと頑張ろうと思いながら
YAWARAちゃん世代の動向を見守っていきます。


言葉の使い方例

こちらでは、「YAWARAちゃん世代」の使い方例を解説します。

  • 「わたぐし、YAWARAちゃん世代生まれなんで、柔道部にはいりまっス!!」
  • (中学入学時等に)

  • YAWARAちゃん世代なんで、指名もYAWARAちゃんで4649ね!」
  • (スナック・キャバクラ等の夜の店で)

もしかしたら言葉が通じない場合があるので、
その危険性も考えた上で発言しましょう。

無理な連発はやめましょう。


YAWARAちゃん世代の同義語と関連用語

「YAWARAちゃん世代」とあわせてよく使われる用語を解説します。

  • 松坂世代
  • プロ野球選手で、特別に活躍した人が多い世代。
    他業界でもよくこのワードが使われた。



    LOST IN TIMEの海北大輔くんや大岡源一郎さん達がこの世代です。

  • ミドルエイジ
  • 2013年現在のYAWARAちゃん世代を総称したキーワードです。
    直訳すると「中年」。しかしその一言では言い表せない深みがあります。

まぁいつの時代に生まれても、一生懸命やるしかないですよね。

Sponsored Link



コメントを残す

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ