長渕剛「昭和」聴きながら肉体改造と時間の効率化を切実に感じる島根からの帰京

6月20日(木)より郷里島根に帰省的一時滞在。
わかっちゃいたけど、僕の郷里島根県出雲市平田町あたりはLTE圏外。
なので、au iPhoneでのテザリング使用は3G。

これもわかっちゃいたけど、ネット激遅い。
かつては、みんなこの3Gでインターネットをパソコンでやっていたと思うと、
なんとも不思議な感覚になる。

当然、僕の実家に固定のネット回線はないし。
参照:島根県出雲市平田町に帰省しました。LTEエリア外で辛いですが…

Sponsored Link

まぁ、そんな中なんだかんだで郷里は懐かしい気分に浸る。
ネットも遅いが、自分の動きまで遅くなってしまうのが難点だ。

かつて、特に刺激の無い毎日から
大江千里を知り、長渕剛を聴き、HARD CORE PUNKに流れていったことを思い出す。

たしかに此処は、そこに流れていく自分がいたのを思い出した。

島根の日本海

前日、何となく内野さんの土産リクエストで肉どろぼう買った後、
日本海を見に行く。
(すぐの場所)


(肉どろぼうは、中四国エリアでよく売られてる焼肉のたれ。都内には無い)

ああ… 僕はここで長渕剛に目覚めたんだ…

島根県出雲市平田の海

波の音が心地良い

ただ、住んでいた頃にそんなに海で何かした記憶も少ない。
見に来た、ちょろっと釣りした、泳いだ、とかがまぁシーズンにあるかないか。
自然に溢れているが、それを活用できてなかった自分がいたな。
インドアノーレジャー。

島根出雲 風車

いつの間にかこの辺りは、風車の町になっていた。
風力発電か。

いつの間にか平田市も出雲市に合併されていたし
簸川郡も出雲市に合併されたそうな。
参照:斐川町wikipedia
かつてあった町とか書かれてると、時間の流れを感じます。


とか何とか思いながら最終日。
昼前に出雲縁結び空港に移動。

インターネットコーナーでチョロッと作業して搭乗。

しまねっこ

謎のゆるきゃら(しまねっこというらしい)が
搭乗する僕を見送ってくれた。

あ~、しまねっこのファンサイト作ったら需要あるかな?と思って
検索エンジン難易度測ったら、難易度62とのこと。
(長渕剛で難易度51)
しまねっこ、強いんだなー

しまねっこ強い

しまねっこは、強いです。(くまもんは難易度80でした)

ゆるきゃら、強いんだな。
昭和に生まれた僕には、随分時代の移り変わりを感じます。

日本中がシリアスに生きていた時代から、行政はゆるきゃらを押す時代へ。

出雲縁結び空港 jal

で、何やら今日はJALの日?とのことでメッセージカードと飴を配っていた。

空港内の設備といい、外の駐車場の屋根やこの手書きメッセージカードといい、
出雲縁結び空港にはやる気を感じた。
そういえば、かつてこの出雲空港への飛行機で当時の某人気絶頂アイドルグループと一緒になったな。

その後、中村橋の某医院で某元メンバーと会い、
現在は、その中の某元メンバーが僕の現住所の近所に住んでて、
たまに向いの公園で見かける。

時代の流れを感じます。

で、東京戻り。

やっぱり日常活動の場に戻ると、オンな気分になります。
(島根で寝過ぎたな)
とりあえず、長渕剛「昭和」を聴いて郷愁の気分に浸りながら今朝の4:30。



このまま朝の男仕事まで頑張ります。(お米も研ぎます)

ちょっと帰省中は(ネット回線の関係もあってか)かなりまた~りしてしまったので
取り戻せるようにピッチあげて頑張ります。

受信フォルダ1

帰京した僕に、まずはメインマシンのメール受信フォルダの整理から始まります。

この受信メールを片付けるところからはじめます。
(ノートもってってたので、わかっちゃいましたが、これが現実です)

そんな感じですね。

Sponsored Link



コメントを残す

園山恭平メルマガストーリーを作りました。

けっこう大作です。是非クリックして確認してみてください。
園山恭平メルマガ
こちらから

関連記事一覧

僕の業務上の無料プレゼント!


サブコンテンツ

このページの先頭へ