渋谷GARRET(ガレット・ギャレット)ライブハウスオープン!サイクロン系列店

ライブハウス渋谷サイクロンがけっこう前にアンティノック系列から独立しているんだけど、
そのサイクロンが運営2号店として「渋谷GARRET(ガレット)」を宇田川町にオープンするそう。
※どうやら読み方は「ギャレット」が正しいようだ。

渋谷ガレットGarret

ロゴも最高にイカシテル。

WEBサイトは渋谷サイクロンのサイトと統合されたみたいですね。
トップページからそれぞれの店舗サイトにいけるというカタチみたいです。

サイクロンの運営は、かつて高円寺ギアの店長もやってた三浦さん。

Sponsored Link

三浦さんがいた頃の高円寺ギアと二万ボルトは、
ライブハウス営業終了後はかなりキャッチーな大人の社交場として盛り上がりました。
懐かしいですね。


渋谷サイクロン

そういえば渋谷サイクロンのこけら落としイベント月間に、僕は出演しました。
もう15年以上前のことでびっくりした。
時間は早い。

当時僕は群馬県に住んでてTRAD MONGOOSEというグラインドコアバンドで出演。
PAフリさんの主催企画で、EAST WOMANとか出てたの覚えてる。


サイクロンは三浦さんの運営になってレーベルとかもやってて精力的でガッツある。
そんな中サイクロンも2号店か。しかも同じ渋谷に。

隣の店舗渋谷屋根裏が閉店してしまったが、
そこの場所でなんと!!スケルトンの状態から
イチから工事してライブハウスオープンとのこと。
やるなぁ~。

本当は居抜きがよかっただろうけど…
まぁ、いろいろありますし。
(居抜きで店舗借りると防音工事する必要がなくリーズナブル)

サイクロンと新しい渋谷GARRETガレットは(旧渋谷屋根裏)、
実は同じビルの地下1階と地下2階になる。


そういえばマキシマムザホルモンやってるダイスケくんもかつてサイクロンバイトでいたな。
よく外付けやってて、立ち話したのを思い出す。

時間の流れを感じます。


渋谷GARRET(ガレット)のオープニングイベント

9月21日にプレオープンイベントとのことで、初日のライブメンツが凄い。

2013年9月21日(土)渋谷GARRET
~助っ人集団☆石井ジャイアンツ企画~
「ビンタ祭VOL.4」

  • オナニーマシーン
  • Lolli POP
  • Su凸ko D凹koi(すっとこどっこい)
  • THE ADAM’S APPLES & BOB
  • 助っ人集団☆石井ジャイアンツ
  • 四星球
  • GREEN BEAR
OPEN 16:30 / START 17:00
ADV 2500yen / DOOR 3000yen (+1D)

とのこと。

この変わらない姿勢はすごいな。


オナニーマシーンはイノマーさんが勢いで始めたバンドだと思いますが、
なんと2014年現在まで活動継続し続けるところは凄すぎます。

ホントにバンドが好きなんだろうなぁ。


ライブハウス

かつては音楽業界のドル箱産業だったライブハウス経営だが、
バンド数の減少やCDの販売総数が落ちたことも影響してか、
現状はブッキングすること自体も大変みたい。

僕も幾つかのライブハウスに関わってきたけど、現在でも運営する大変さは理解できる。
そんな状況での渋谷GARRET(ガレット)ライブハウスオープンは努力の賜物ですね。

なかなか同じ場所でライブハウスを複数作るのは、
ブッキングするバンドに幅が出にくくなるので勇気がいるところです。
(ジャンル違いで多数のバンドを抱えていればいいのですが)

ライブハウス運営はブッカーだったり店員のキャラクター
お店の繁盛状態にモロに影響する商売だったりするので、
特にどのようにお店ごとに差別化していくのもテーマかもしれないですね。

そんな感じですね。


2013年9月17日追記

記事の反響(閲覧数)がすごい。
あんまり多いから、続編記事書いたら… 空風ビュービューの印象が強すぎる…

続編記事:ライブハウス渋谷屋根裏跡地に渋谷GARRET(ギャレット)がオープンするが…

僕ももっと頑張ります!

Sponsored Link



One Response to “渋谷GARRET(ガレット・ギャレット)ライブハウスオープン!サイクロン系列店”

  1. 園山恭平 より:

    オープンおめでとうございます。
    いい店になりそうですね。

コメントを残す

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ