ビッグダディプロレスデビュー戦必殺技375(美奈子)披露!林下清志さん凄い…

ビッグダディこと林下清志氏が、ゲスト参加することが発表されていたイベント
青森の「夏の魔物」でプロレスリングデビューされました。

どこまでも無茶ですね!

ビッグダディ林下清志

ビッグダディは大家族お父さんからプロレスリングデビューと
もうどこまでも限界超越ですね!

もともと「夏の魔物」に参加するのは発表されていたが、
プロレスデビューの噂が持ち上がると、ビッグダディ自らは暗に否定していた。

しかし、実際にはリングデビューされたところがあれだよね。

Sponsored Link

夏の魔物

青森の野外ロックフェスティバルとしてけっこう前から開催されてて、僕も知っていた。
(残念ながら行ったことはない)
正式名称は「AOMORI ROCK FESTIVAL -夏の魔物-」

僕の近いところでは、KING BROTHERSとかMr.Freddie&The Mercury devil
(元THE Freddie Mercuryで解散済み→今はVERONICA(ベロニカ)というバンド)とか
うつみようこさんがでてるのも知ってた。


プロレスが絡んでいるのはちょっと知ってたけど、
ネットでちょっとみたら佐野直さんとピンクタイガーさんも以前は出場(出演)されたようだ。

ピンクタイガー

かつてよくお世話になったピンクタイガーさん

佐野直園山檸檬JOM太郎

グレートプロレス(通称グレプロ)で負けなしの3人タッグチーム
佐野直さんとJOM太郎さんと園山檸檬(実は、実年齢は佐野さんが一番若い)


近年は、夏の魔物のイベントもちょっと規模も大きくなって
方向性も個性的になってきたようなことをなんとなく風の噂くらいで聞いていた。


ビッグダディのプロレス

正直、僕はあまりビッグダディを知らない。
テレビを殆ど見てないからだ。

しかし、元奥さんの林下美奈子さんが「美奈子」として芸能界デビューしたあたりから

「これは… けっこうアツイな…」

ということでちょっとだけテレビ見た。


美奈子さんの「世界でいちばん熱い夏」
確かにどこまでも暑いですね。
じぇじぇ

ビッグダディは大家族の実況番組なんですね…
(当たり前の感想ですいません)

途中からストーリー追うと、人気の理由がわからないちょっとした浦島太郎状態。
まぁ、これも現実です。


で、プロレスデビュー。

元々柔道をやられていたとのことで、おそらくノリでやっちゃったんだろう。
試合の写真を見ると、体もちゃんと絞れているし
おそらく受け身の練習などはされたと思う。
(練習しないと危険すぎる。)

ちなみに必殺技は、375(美奈子)スペシャルとのこと。
(変形三角絞めみたいとのこと)


まぁ、なんというか芸能という謎の世界になんとなく飛び込みつつ、
結構楽しんでいる感じなんですね。
凄いと思います。


プロレスはノリでやっちゃえないもので
ヘタすると大きな事故に繋がったりする。
でも、それをノリでやっちゃえる状況(もちろん練習しただろうが)があるのも
ひとつの才能と(芸能的)実績ではなかろうか。


かつて僕も三十路過ぎて汗と涙でプロレスリングデビューしましたが…

かつて僕も三十路過ぎてからプロレスリングデビューしました。

参照:園山恭平プロフィール


デビュー戦の内容は、藤田竜史くんが素敵に書いてくれています。
参照:人生初のプロレス観戦。

IMG_3141

デビュー戦は… 惨敗でした…


リングデビューまでは、毎日トレーニングに明け暮れました。
毎日もぅ食べられないくらいに食事を詰め込み、体重を増やし体を大きくしました。
(20kg増やした)

そして、毎日筋肉痛。
ヒンズースクワットを毎日1000回やり、最初のうちは階段を登れない日々が数ヶ月続きました。

参照:雀幸園、GAROGA騎士’Sチャリティープロレスに
(熊谷の雀幸園は、思い出の場所です。)


しかし、デビュー後に試合とトレーニングを重ねて、
いつしか白星に恵まれるようにもなりました。

後楽園ホール黒田哲広園山檸檬 三州ツバ吉

2012年4月19日 後楽園ホール大会


2013年はプロレス試合できていませんが、またどこかで体つくって出直した気持ちも有ります。

佐野直さんが10月2日に自主興行を新木場1stRingで開催されます。
園山檸檬は欠場しますが、告知だけ以下に。


2013年10月2日(水)新木場1stRing「スタンリー11」

2013年10月2日(水)新木場1stRing「スタンリー11」
18:45開場 / 19:15開始
会場:新木場1stRING

■決定対戦カード
メインイベント
~スタンリー軍vsFREEDOMS全面対抗戦時間無制限1本勝負

佐野直&タイガースマスク&勇者アモン
vs
佐々木貴&SUSUMU&杉浦透


他数試合予定
チケット
全席自由3500円(当日500円増し)
小・中・高立ち見チケット※当日のみ1000円


メインイベントに出場される佐々木貴選手は、
園山檸檬も以前シングルで対戦しており惨敗しました。


こんな衝撃的な試合をしておられます。

プロレスラーはすごい。とにかく凄い。
ビッグダディもすごいですね。

そんな感じですね。


コダカラー清志とビッグダディの芸能生活

その後テレビで有名になりすぎて、本業の整骨院よりも芸能活動が忙しくなり、
ビッグダディこと林下清志さんは本格的に芸能活動されるようになりました。

もぅ限界への挑戦ですね。
50歳過ぎてあえて芸能界挑戦はある意味痛快ですし、いけるとこまで行って欲しいです。

娘をグラビアにだしたり、美奈子さんも芸能活動してたりと、
結構無茶苦茶な状況ではありますがそれはそれで。

やはり人生挑戦の連続なので、今後も注目していかれると思います。

芸名も「コダカラー清志」に改名とのこと。
とことん限界挑戦中ですね。

やりましょう!

そんな感じですね。

Sponsored Link



2 Responses to “ビッグダディプロレスデビュー戦必殺技375(美奈子)披露!林下清志さん凄い…”

  1. 園山恭平 より:

    昔から大家族系テレビは多かったですが、ビッグダディほど固有で長く扱われている人はいないですね。

    やっぱり個人が凄いからかもしれないですね。


    プロレスまでやっちゃうってことは、やっぱり芸能系が好きなんでしょうね。
    (プロレスは芸能ではないけれど)

  2. 園山恭平 より:

    僕も2015年2月よりプロレス試合復帰しました。

    http://sonoyama.biz/6199.html


    7月には両国大会に出場します。
    地道に頑張ります。

コメントを残す

園山恭平メルマガストーリーを作りました。

けっこう大作です。是非クリックして確認してみてください。
園山恭平メルマガ
こちらから

関連記事一覧

僕の業務上の無料プレゼント!


サブコンテンツ

このページの先頭へ