カレー病とは?症状と患者の作り方治し方解説

僕は、カレー病にかかることがたまにあります。
カレー病とはそこまで深刻な病でもないですが、
放置しておくと肥満になる可能性が高まりますし、若干栄養が偏ります。

カレー病


カレーはインドカレーも和風カレーライスも個人的には好きです。

フジロックなどいった時にグリーンカレー食べたのがきっかけで
この病におちいっていったような気がしないでもないような感じですが、
実際のところはいつ起こったのか自分でも確証持てる部分はわかりません。

Sponsored Link

基本的にはカレーを食べたくなりまくって食べちゃう感じですね。

カレー病とは?

カレー病とは「カレーを食べずにはいられない病気」です。

ここでいうカレー病は病気の一種ではありますが、
一種のカレー禁断症状に近いようなもので、直接的な病気要素は少ないです。

ある有識者によると「それ、いい病気ですよ」という意見もあります。

多数のカレーショップを知っていたり、
食べ歩いたりするカレー病もあれば、
同じカレーを延々と食べ続けるカレー病もあります。

一筋縄ではいかないものですね。

カレー病の症状

カレー病患者の基本的な症状は以下の状況です。

  • いきつけのカレーショップが3軒以上ある
  • 僕もあります。

  • 飲食店を探すときにカレーショップから優先的に探す
  • 特に集団で行動する時によく見られるパターンです。

  • 飲食店に入ると、カレーのメニューを探してしまう
  • 実際に頼むかどうかは店舗の状況次第ではあります。(カレーショップの場合は別)

  • とりあえずカレー関係メニューを頼む
  • カレー大好き。

  • セットメニューでカレーがあればそれをオーダー
  • 最近ははなまるうどんのカレーもおいしい時代。
    セットカレーはレトルトでっていう時代は終わりと告げた…?

  • 口癖は「一日一カレー」
  • 体には悪そうだが…

  • カレーを食べていないと落ち着かない
  • そんなことないだろうけど…
このような症状はケースバイケースなので特に決まっている症状ではないです。

カレー病の治し方

カレー病を治すのは簡単です。
ある一定期間、他のトレンド食品を食べ続ければ一旦完治します。

たとえば麺類などがよいでしょう。

参照:ラーメンデータベースランキング麺まとめ
ラーメン系のトレンド的な食物に誘導していくのいいでしょう。

カレー病にかかってしまったカレーが好きな人っていうのは、
流行に流されすぎてそこに行き着いてしまった感もあるので、
また違ったトレンドに乗っかっていけばカレー病は完治するでしょう。

おいしい新しい何かを発見することが大切です。

または、食べること以外のブームを探すのもいいでしょう。


カレー病の言葉の使い方

以下は「カレー病」に該当する?と思わる状況でそれとなく伝える例です。
「カレー病」はあくまでちょっとした症状なのでカル~イライトな感じで利用します。

  • 「やべえよ… 考えてみたらカレーを三日も食べてない」
    「カレー病のお前が大丈夫か?死ぬんじゃないぞ!」
  • カレーが好きな二人の会話。

  • 「か、カレー病がひどくて倒れそうです… 誰かカレーを…」
    「大丈夫ですか!ここにはマックしかないんですよ!!気をしっかり!」
  • ある駅前で行き倒れているカレー病患者の出来事

  • 「先生、私はカレー病なんですか?はっきり教えて下さい!」
    「痛風ですね。」
  • 病院にて。

カレー病の原因と患者の作り方

おいしいカレーを食べるとカレー病は発病しやすいといわれています。
一種のブーム性(流行性)病の特徴もあり、熱しやすく冷めやすい病です。

僕はFUJI ROCKのグリーンカレーにやられました。
今思えばフジロックの野外で自然豊かな環境にグリーンカレーが
よりハイクオリティに味付けされた故の部分もあるかと思います。


「最高の環境と最高のカレー」

これが併せ持たれた時に、カレー病は発病します。
そして一度発病したカレー病は継続的にやってきます。

頑張ってカレー病と付き合っていきましょう。


カレー病の原因といわれている、個人的におすすめのおいしいカレー画像です。

ゲラゲラのカレー

漫画喫茶ゲラゲラで出てくるカレー。200円くらい?
漫画喫茶カレーでもこのレベルなんですよね…
カレーの時代ですね。

はなまるうどんセットカレー

はなまるうどんは、カレー食べるところみたいですね。
マジ意外にも相当おいしい。

ココイチチキンカツカレー

個人的に永遠の定番ココイチのチキンカレー。
これに福神漬け大盛にして、辛いのをかけまくるのがオレ流。
最近はルー大盛リクエストサービスが廃止になって、100円で追加だそうな。

近所のインドカレー屋ランチ

西武池袋線桜台駅付近のカレーショップのカレー。
とりあえずおいしくてランチセットで上記の感じ。
店名は今度調査してきます。

高円寺タロー軒のセットカレー

高円寺のラーメンタロー軒のセットカレー。
これはガチいわゆるレトルト系セットカレー味だが、
なんとも味わい深いのがタロー軒ならでは。

松屋のカレギュウ

これも定番松屋のカレギュウ。
ジャンクカレーとしては最高レベルだと思います。

新大阪駅のカレーショップ

あんまり覚えてないですが、新大阪で食べたカレーです。

武蔵野大学の学食唐揚げカレー

近所にある武蔵野大学の学食唐揚げカレー。
これはアレな感じですね。

大阪自由軒の名物カレー

大阪名物の自由軒の名物カレー。
ちょっと異色なカレーですね。とりあえず行列が凄い。

東武練馬駅前カレー

東武練馬駅前のカレーショップ。
美味しくてサービスもよいので通ったなぁ。


そんな感じですね。

Sponsored Link



2 Responses to “カレー病とは?症状と患者の作り方治し方解説”

  1. みく より:

    コメント失礼します。
    最後の東武練馬の写真のお店の名前か、場所を記憶されてましたら教えてください(^^)

    • 園山恭平 より:

      ここは現在は「ミトミトカレー」という名前でやっていますね。
      東武練馬北口でたところの2階です。

      その前は、カトマンズダイニングという名前で、更にその前も違う名前でインドカレーをやってた店です。

      店名かわってもカレーの味はそんなに変わらずおいしい印象です。
      最近東武練馬に行くことも少ないので、訪問頻度はかなり少ないですが。

      みくさんもカレー病ですか??
      僕は現在もカレー病です。

コメントを残す

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ