ゴイスーとは・・・

ゴイスー(ごいすー)とは、
「凄い」という意味の倒置語。
一昔前の業界人が使っていた用語である。

特にギャルを中心に利用されており、
キャピキャピという言葉がよく似合う属性に愛されたキーワード。

ゴイスー


現在では死語とされているが、一部マニアの間で根強い人気を持つ言語である。

Sponsored Link

ゴイスー 使い方例


トモチン「へー、彼氏二十代で会社四個も経営してるの!! まじでゴイスーなんだけど!!」
アッさん「でぴょ~! 私の彼氏、マジゴイスーなのよぉ~~」

「ごっつぁんです。毎日チョコレートばっかり食べてたら、
ゴイスー体重増えちゃったけど、来月からは部屋に入ります。ごっちゃんです。」

などなど…


ゴイスーの使い方注意点

「ゴイスー」は基本的には死語とされているワードです。
あまりに連発すると周囲に失笑をかう場合があります。

またノリを理解してもらえる場合以外で利用すると、
知的レベルを疑われる可能性が高いので注意して利用します。

「ゴイスー」を利用する場合には必ず真顔で発言します。


ゴイスー その他

ゴイスーには、今回の意味以外にも名称があります。

参照:ゴイスー 漫画『ボボボーボ・ボーボボ』に登場するキャラクター。

Sponsored Link



2 Responses to “ゴイスーとは・・・”

  1. 園山恭平 より:

    うーん、我ながらひどい記事だ…

コメントを残す

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ