メロリンQ山本太郎氏が参院選当選!ブラック企業問題渡邉美樹氏も当選!

僕の人生を変えてくれたメロリンQ山本太郎氏
あの僕が島根県平田で悶々と十代を過ごしていた頃に
彗星のようにテレビに出現したメロリンQ山本太郎氏の存在は希望の星でした。

そんな山本太郎氏が、昨日開票された参議院議員選挙で当選された。

無党派で出馬し、応援スタッフは基本的にボランティア。
山本太郎氏が反原発運動始めた時から、
その姿勢には利権とか利害関係度外視のものがあったから
それでもの当選には感慨深いものがあります。

山本太郎メロリンQ2

十代の頃からメロリンQ山本太郎氏のスピリッツは何も変わっていないことを感じます。
僕にはわかります。


メロリンQから参議院銀選挙まで

メロリンQ山本太郎氏の人生は壮絶です。生き様そのものがメッセージです。

メロリンQで、あの瞬間の一時代を勝ち取り(少なくとも僕は人生を変えてもらった)
俳優として確固たる評価を得て、今、参議院銀選挙に当選した。
Sponsored Link

普通に考えると、素敵な人生・脚光を浴びる羨望の対象とも思えるが
想像以上の苦悩・苦労があるに違いないことがわかります。

今まで僕は大衆から脚光を浴びる存在を身近に接することが多かったですが、
その多くは想像以上の苦悩・苦労を抱えて闘っていたのを目撃しました。

山本太郎メロリンQ

メロリンQ山本太郎氏からはこれまでの苦悩と成長の姿がまざまざと見えます。


大衆の期待と視線は、常人が思う以上のプレッシャーがあります。

そしてそれのプレッシャーに打ち勝ってきた者だけが、
大衆に対してメッセージを伝える資格を持つわけです。

だからこそ
利害関係ない部分で明らかに純粋に運動する山本太郎氏は当選できた
のだろうと思います。

諸問題がたくさん報道されてきましたが、
その都度常に大衆の期待と視線に打ち勝ってきたわけです。

※こちらに掲載していた動画は非公開になりました。残念です。
元気が出るテレビ ダンス甲子園 山本太郎 HISTRY OF Q
(このメロリンQのインパクトをそのまま現在まで伝えきっています)

メロリンQこと山本太郎氏は、僕はほぼ同世代なこともあり、
今でも影響を与えてくれることに驚きを隠せないです。

多くの人(有名人、芸能人、著名人)は、
一回ブレイクしたら再度違うカタチで過去のブレイクを追い越すのはとても難しいです。
それでも三十過ぎてさらにブレイクする山本太郎氏のもの凄い努力の賜物だと思います。


ブラック企業問題で逆風だった渡邉美樹氏も当選

ワタミのブラック企業問題、選挙戦がかなりの逆風だった渡邉美樹氏も当選されました。

しかし、そもそもブラック企業問題と参議員選挙はあまりリンクしないです。

というのも、企業活動と離れて政治活動になるので、
もちろんそれまでの企業活動のノウハウを活かして政治活動にはなりますが、
根本的に向かう先が違ってくると思います。

  • 企業の正解は、正しい手法での利益。利益があるから社会貢献になり、同時に関わる人の幸福がある。
  • 政治の正解は、まず人の幸せと社会貢献。そして国益。利益はあとからついてくる。(べきだ)
順番違うと、内容も随分変わるわけです。

上場企業のブラック企業問題は、確かにシリアスです。
ただ、僕みたいなミドルエイジの感覚だと、
地方のシャッター街が増えている方がより深刻に感じる現実もあります。

働く場所がもっと増えていき、
より景気が回復すればブラック企業問題も小さくなると思えるのです。

上場企業のブラック企業以上に、
実は過酷になかなか報われなくても一生懸命頑張って仕事している人は
思った以上にたくさんいると個人的には思います。


渡邉美樹氏の当選は、実績から考えるとある部分当然だけど
影響力も大きい方なので、利権度外視の政治手腕を期待したいです。


参院選まとめ

  • メロリンQから山本太郎氏は今でもミドルエイジに影響を与えてくれる。
  • 渡邉美樹氏には、風評に負けない政治手腕を期待したい。

そんな感じですね。


メロリンQ山本太郎氏のメッセージ

元気が出るテレビにメロリンQで華々しくデビューされた山本太郎氏は、
現在は反原発をメッセージにして国会議員としても活躍されています。

普通に考えるとメロリンQからかなり反対の方向に行ったと思いがちですが、
実は根底にあるメッセージは同じものだと思っています。

「当たり前に正しい(面白い)と思えることを、一生懸命表現する」

これが山本太郎氏のメッセージなのだと思います。
十代のマインドで面白いと思える「ハチャメチャな表現」から、
現在は当たり前に言うべきことをまっすぐ伝える。

僕はメロリンQ山本太郎さんが好きです。

Sponsored Link



One Response to “メロリンQ山本太郎氏が参院選当選!ブラック企業問題渡邉美樹氏も当選!”

  1. 園山恭平 より:

    国会議員となられた山本太郎氏は、生活の党に入党されたそうです。
    「生活の党と山本太郎となかまたち」に党名も変更。

    さすがすぎます。

コメントを残す

園山恭平メルマガストーリーを作りました。

けっこう大作です。是非クリックして確認してみてください。
園山恭平メルマガ
こちらから

関連記事一覧

僕の業務上の無料プレゼント!


サブコンテンツ

このページの先頭へ