明日やろうはバカ野郎元ネタは何?男の道

時間は早い。
昨夜、結局酒のんで寝てしまったので、朝起きると結構快調。
(僕はお酒飲んでねるのが大好きです。そりゃそうだけど)

ふだんのみのもんたライフからは考えられないな。
今週は変速の時間帯ばっかりで、諸々の進行は滞るが、まぁしょうがない部分もある…
(~o~)苦

今日も朝のお勤め後、板橋区某所へ。
まだまだ雪が凍ってる。

で、まぁ終了後、男の夜仕事へ。
聖地かっぱ寿司で会合を終え、
バタバタしてたら気がついたら寝ちゃった…

(~o~)!!!

しまった!!

Sponsored Link

本当は、深夜に起きるつもりだったが、現実は厳しい。

明日はがんばろう。

そんな感じですね。


本当に男はつらいよ…
もう少しだけ余裕があったなら…


明日やろうはバカ野郎

今日できることでも、「めんどくさいから明日でいいやー」って感じの人に向けて、
明日やろうはバカ野郎」という格言??がある。

これは、語呂はいいですね。

アントニオ猪木さん

バカヤロー!(どっちかな??)

まぁ、「明日やろうはバカ野郎」みたいな格言的なものは、マッチョ感全開で
ちょっとしたガッツ系企業とかに使われそうなキャッチフレーズですね。

僕個人的には、
いつだって一生懸命頑張っているつもりではあるので、
それでもいつでも「バカヤロー!!」って言われているような現状ですね。

とにかく頑張ります。
それしかない。


元ネタはドラマ「プロポーズ大作戦」?

この「明日やろうはバカ野郎」の語源というか出所はどこだろう?ということなんですが、
どうやらプロポーズ大作戦というドラマの中の一節みたいです。

参照:プロポーズ大作戦wikipedeia


し、しらね~~~汗

やっぱり僕くらいのミドルエイジになってくると、
なかなか連続ドラマとかも見れないわけです。

本当はルービー片手にナイター観戦して、
そのままゆったり枝豆祭りしながら月九ドラマとかいいけどね。

ナウでトレンディな暮らしだよね。


僕が熱心に連続ドラマ見てたころって、大映ドラマ時代になっちゃう。
それ以降は剛のドラマと高校教師くらいかな。

まぁ、
プロポーズ大作戦というドラマは長澤まさみが出てたみたいだけど、
気がつきゃ長澤まさみも結構なベテラン芸能人。

時間ははやいよ。時代はまわるよ。

そりゃそうだ。僕だって気がつきゃアラフォーミドルエイジ
どこまでいくの?どこまでだっていってやるさ。

それが男の道(使命)ってやつだしな。

明日やろうはバカ野郎?
ちげーよ、今でしょ!だろ。(古い?)

いつやるの?
明日でしょ。

しょこたん画像

引き続き頑張ります。

Sponsored Link

今回の記事はいかがだったでしょう?

少しでも興味深く思ってもらえたなら、
以下のソーシャルメディアで共有してもらえると嬉しいです!


コメントを残す

園山恭平メルマガストーリーを作りました。

けっこう大作です。是非クリックして確認してみてください。
園山恭平メルマガ
こちらから

関連記事一覧

僕の業務上の無料プレゼント!


サブコンテンツ

このページの先頭へ